上海の趙学部長から手紙が届きました。

LINEで送る

「サービス創造学部」学部長の吉田優治です。

海外交流学部の上海立信会計学院「経済貿易学部」の趙立輝学部長から私と妻・ふみ枝へ手紙が届きました。趙学部長が7月に学生40名を引率して商大を訪問された際に、東京を案内させていただき、南青山のイタリアンレストランで妻と一緒に食事をしたことへのお礼、そして次回は上海で2組みの夫婦一緒に楽しい時間を過ごしましょうとの手紙でした。

学部長からの手紙

手紙の最後に「永遠の友、趙立輝」と書かれていました。2009年9月に初めて上海立信会計学院を訪問して大歓迎を受けてからの私の親友です。次回は上海で一緒に杯を重ねる日を楽しみにしています。世界に友達がいるって素敵です。

「サービス創造学部」では、学生たちばかりでなく、教員も海外の大学との交流を深めています。

**********************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/12/18621

◆学部インハウスメディア「Kicky」 :http://kickycuc.jp/
◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です