月別アーカイブ: 2014年10月

秋学期の主な学生プロジェクト!

LINEで送る

「サービス創造学部」学部長の吉田優治です。

春学期のプロジェクトは多彩でしたが、秋学期のプロジェクトも盛りだくさんです。企画運営に取り組む学生たちはプロジェクト活動から多くを学びます。今後、よりリアルなビジネスにかかわるプロジェクト活動へとグレードアップの予定です。プロジェクトは、「学問から学ぶ」「企業から学ぶ」とともに「活動から学ぶ」機会です。

◆(実施済み)「ねもフェス」 10月19日(日)15:00~21:00 エンターテインメントプロジェクト企画

ねもフェス1

◆(実施済み)「Kids Halloween Party 2014」 10月26日(日)13:00~16:00 本館1階アナトリウム  パーティープロジェクト企画 *テーマは「おばけのハローウィーン旅行」

11111111111111

「プロジェクト報告活動」&子供のための「ゲーム展示」 11月1~3日 パーティープロジェクト企画

016

小学生のための「Sports Festival」 11月3日(月)11:00~15:00 大学グラウンド 、千葉ロッテ&千葉ジェッツ合同プロジェクト企画

「東日本大震災復興支援財団 活動報告会」参加 11月9日(日)千葉ロッテマリーンズプロジェクト   *千葉ロッテマリーンズマッチデーでの募金活動&同財団への募金寄付について報告予定。

ggg

「もみじカフェ」 11月26日(水)~28日(金) 10:00~17:00 1号館1階  カフェプロジェクト企画

2222222

「千葉ジェッツマッチデー」 12月13日(土)16:00~、14(日)15:00~  千葉ジェッツプロジェクト企画

Kicky9

「Yellow Party 2014」  12月19日(金)18:00~21:00 本館7階 パーティープロジェクト企画

Kicky Dean Yellow Party !

*** **********************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/12/18621

◆学部インハウスメディア「Kicky」 :http://kickycuc.jp/
◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.html

お~、ライブラリー・カフェ!

LINEで送る

「サービス創造学部」学部長の吉田優治です。

瑞穂祭前夜のキャンパスを歩いていて久しぶりに学内サイネージを見ていたら、図書館主催のこんなイベント案内を発見!  図書館がここまでやるんだ。

ライブラリー・カフェ

*************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/12/18621

◆学部インハウスメディア「Kicky」 :http://kickycuc.jp/
◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.html

瑞穂祭前夜

LINEで送る

瑞穂際前日 瑞穂際前夜   *************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/12/18621

◆学部インハウスメディア「Kicky」 :http://kickycuc.jp/
◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.html

必読記事、中村貞裕社長のブームの作り方!一緒に学食ブームを巻き起こします。

LINEで送る

「サービス創造学部」学部長の吉田優治です。

学部インハウスメディア「Kicky」に、世界一おいしい朝食「bills」などでブームづくりのプロ、公式サポーター企業「TRANJIT GENERAL OFFICE Inc.」の中村貞裕社長の「ブームの作り方」についての講演記事がUPされました。

中村社長のミーハー仕事術は、これまでの戦略づくりやマーケティングと違います。一緒に新たな学食ブームを巻き起こします。

http://kickycuc.jp/faculty/faculty006_nakamura/?fb_action_ids=712454425497638&fb_action_types=og.likes

中村社長kicky

吉田中村kicky

*************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/12/18621

◆学部インハウスメディア「Kicky」 :http://kickycuc.jp/
◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.html

 

祝・公式サポーター企業「Quals」が銀座に新店舗オープン!

LINEで送る

「サービス創造学部」学部長の吉田優治です。

公式サポーター企業「Quals」が10月30日、遂に銀座に「トラットリア・デル・パチョッコーネ」をオープンしました。場所は、本日グランドオープンした銀座1丁目「キラリトギンザ」の7階です。高波社長、心からおめでとうございます。次の夢はなんですか?

銀座

*************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/12/18621

◆学部インハウスメディア「Kicky」 :http://kickycuc.jp/
◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.html

 

「エンターテインメント・プロジェクト」の初仕事、これから、これから!

LINEで送る

「サービス創造学部」学部長の吉田優治です。

学部オフィシャルプロジェクトへの昇格をめざす「エンターテインメント・プロジェクト」が地元商店街で初仕事。これから学内外でのエンターテインメント企画運営を本格的にスタートさせます。サービス創造を「活動から学ぶ」プロジェクトです。

学部インハウスメディア「Kicky」に記事UPしました: http://kickycuc.jp/projects/projects008/

ねもフェス

*************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/12/18621

◆学部インハウスメディア「Kicky」 :http://kickycuc.jp/
◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.html

そうなのか! TRANSIT中村貞裕社長流「ブーム、トレンドのつくり方」!

LINEで送る

「サービス創造学部」学部長の吉田優治です。

Dining新築現場

建設中の「The University Dining(新学食)」を一緒にプロデュースしている「Transit General Office Inc.」(http://www.transit-web.com/)の中村貞裕社長に10月15日(水)の「University Hour」で講演いただきました。当日のインターネット中継をご覧頂いた企業の方々からも反響がありました。

学部や「The University Dining」をもっと多くの人達に理解してもらいたいと考えている私は、講演DVDをこの1週間で6回繰り返し観ました。

ブームのつくり方の考え方、ブームとトレンドの捉え方、メディアの使い方、ネーミングのアイディア、経営のスピード、センスのつくり方、マーケティングコンサルの位置づけ、時代を読む感性、変化に対応する柔軟性など、これまでの私たちの発想と違います。そうなのか!

20141016教室2

これまでのやり方と違うアプローチで攻めるぞ、「よし」! 学生ばかりでなく教職員も学び続けなければ!す。

*************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/12/18621

◆学部インハウスメディア「Kicky」 :http://kickycuc.jp/
◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.html

 

 

小林監督おめでとうございました。神宮球場で応援させてください!

LINEで送る

 詳細は大学HPで: http://www.cuc.ac.jp/

野球部

*************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/12/18621

◆学部インハウスメディア「Kicky」 :http://kickycuc.jp/
◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.html

いよいよ本日15:00~21:00《ねもフェス》開催!大人も子供も音楽ざんまい! 

LINEで送る

IMG_2264

サービス創造学部プロジェクト実践B「エンターテイメントチーム」が「ねもポジ会」と共に練り上げてきた音楽イベント《ねもフェス》が、いよいよ本日15:00~21:00で開催されます。お子様向け「昼の部」と大人向け「夜の部」の二部構成の音楽フェスです。高齢化の進む商店街を若者のチカラで活性化しようという試みでもあります。快晴の秋の休日、散歩がてら国府台駅前「根元発展会」まで足を運んでみてはいかがでしょう?  http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/10/14

IMG_2374

Go,Go!千葉ジェッツ!!今年もジェッツ・プロジェクトが全力で盛り上げます!!

LINEで送る

図1

サービス創造学部教授の西尾淳です。
いよいよ開幕したNBL2014~2015シーズン。今年も12月13日(土)・14日(日)の千葉商科大学冠試合に向けて、千葉ジェッツ・プロジェクトは精力的に活動中です。7月には、バスケ好きの男子大学生と、スポーツ好きの女子大学生をターゲットとしたスポーツイベントを実施、11月には近隣の小学生をターゲットとしたスポーツイベントを千葉ロッテプロジェクトと共同実施予定。これらはいずれも12月の冠試合への集客を狙ったプレ・イベントです。そして実際のイベント運営を通して成功・失敗の体験を積むことで本番での大成功を目指しています。10月18日(土)・19日(日)は、つくばロケッツを迎えてのホーム戦です。我々も応援に駆けつけます!みなさんも是非船橋アリーナへ! http://www.chibajets.jp/

以下、プロジェクト学生からの活動報告を掲出いたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さんこんにちは、千葉ジェッツプロジェクトです。

先日、千葉ジェッツのシーズン開幕戦が行われました。結果としては2連敗と残念な結果になってしまいました。しかし、今週のホーム開幕戦を皮切りに今年こそ優勝できるよう頑張ってほしいと思います。

Jets04
さて、私たち千葉ジェッツプロジェクトは、千葉商科大学サービス創造学部の「3つの学び」のひとつである「活動から学ぶ」の一環として、プロバスケットボールというリアルなスポーツエンターテイメントの現場で、より多くの観客を楽しませるサービスを学生の力で創造していくために、日々活動しています。その今までの活動の成果を発揮する場として、今年も12月13日(土)・14日(日)に千葉ジェッツホームゲーム(船橋アリーナ)において、千葉商科大学マッチデーを開催することになりました。

JETS05
4月に新たなメンバーを加え、総勢40名以上の大所帯となって始動してから早くも半年が経ちました。7月には千葉ジェッツの選手とチアリーディングチーム「STARJETS」の皆さんを招いて千葉ジェッツの選手を相手に3×3イベントを開催し、たくさんの方にご来場していただきました。プロジェクトとしての活動が始まったばかりで新しいメンバーも右も左もわからないような状況の中でイベントを企画していくのはとても大変でしたが、昨年の活動を経験したメンバーが新しいメンバーをカバーしながら企画を進め、イベントを成功させることができました。
プロジェクト活動はメンバー同士の助け合いが必須となるので、そうした意味においても非常に大きな経験であったと思います。

JETS01

現在は最初に述べた12月のマッチデーとその前の11月に千葉商科大学学園祭「瑞穂祭」の中で開催する今年度2回目のイベントの企画を練っている最中であります。どちらも7月のイベントの際に得た経験を生かして皆さんに楽しんでいただけるような企画を計画しているので、ぜひご期待ください!

JETS03

*************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/12/18621

◆学部インハウスメディア「Kicky」 :http://kickycuc.jp/
◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.html