蒔平ゆき(Makihira Yuki)特命講師

LINEで送る

学部長の吉田優治です。

学部オフィシャルプロジェクトは今年度6企画が進行中です。

プロバスケットボールbjリーグに今年10月参戦することが決定した「千葉ジェッツ」は、10月29・30日に大学体育館で公式戦2試合を実施する予定です。この公式戦を満席にしようというリアルなマーケティングを行っているのが「千葉ジェッツプロジェクト」です。参加する学生は約25名。プロジェクトの指導は、吉田学部長、荒木重雄特命教授、そして蒔平ゆき特命講師の3名がチームで行っています。

蒔平特命講師は、千葉ジェッツを運営する株式会社ASPEの20代の若き女性取締役。バスケットボールを愛し、千葉ジェッツの立ち上げに休みなく24時間、365日頑張っています。本年4月より「千葉ジェッツプロジェクト」の指導を週一度お願いしました。瞳輝く蒔平先生の指導で、学生たちのモチベーションは最高潮。学生たちは蒔平先生が大好きです。先週金曜日のクラス最後に学生たち全員が、千葉ジェッツのロゴを手に、「私たちは蒔平先生が大好きです」コールをしたそうです。

その夜、蒔平先生は、プロジェクト連絡用の facebook に以下のような書き込みをしました。本人の承諾を取って掲載させていただきます。

*******蒔平ゆき特命講師のfacebookへの書き込み*****

千葉ジェッツプロジェクトの皆様
本日は授業最後での素敵なサプライズをありがとうございました!
かなり、ぐっときました。今皆さんにもらった写真を見ながら嬉しくってにやにやしています(笑)もー、みんな大好きです!

お客様に対してもこういったイメージの素敵な心意気の企画を積み重ねていって感動してもらうことができれば、ファンが増え、試合に繰り返し足を運んでくれる人が増えていくのではないかなと思います。
本日の荒木教授のお話の中でもいろいろなキーワードがありましたが、皆さんの「気持ち」は十分ですね!こんなに強い気持ちを持っている皆さんや吉田学部長、荒木教授とご縁があって、私って幸せ者だなと思っています。

想像するだけでも泣けそうなくらい、10.29.30に観客でいっぱいになった商大体育館でみんなと泣く準備はできています!我々の力で、絶対いっぱいにしましょうね。

至らない点が多く、まだまだ講師とはいえない未熟者ですが、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

蒔平

 



蒔平ゆき(Makihira Yuki)特命講師」への1件のフィードバック

  1. 高梨愛子

    サービス創造学部、千葉ジェッツプロジェクトの高梨愛子です。
    私たちがリアルなマーケティング活動を行いプロモーションを考えていけるのも、蒔平先生、荒木先生、吉田学部長のご指導があってこそです。
    今は「気持ち」だけが先走ってしまうことも多々ありますが…..
    プロジェクトメンバーの「気持ち」は十分です!
    お客様に対してもその「気持ち」を理解してもらえるよう、これからも頑張って活動していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です