月別アーカイブ: 2015年8月

「型破りの発想や行動力も持つ人材」を育てたい!

「サービス創造学部」学部長の吉田優治です。

「他者と異なる経験と学び、他者と異なる発想、意見の異なる他者との協働」のできる人材を育成したい。私の一貫した教育者としてのスタンスです。

3つの学び

今朝の日本経済新聞朝刊1面の特集「働きかた、NEXT若者が問う~型通りじゃつまらない」の以下のコメントを読んで改めてこれからの大学教育の姿を思い描きました。

****【日本経済新聞の記事より】*****

★「社会が成熟し、低成長が続く日本。大量生産のコスト競争ではもはや新興国に太刀打ちできない。必要なのは横並びの会社人間ではなく、型破りの発想や行動力を持つ人材だ。そんな若手を増やし、成功の機会を広げるにはどうすべきか。」

★「 『出るくい』を認め、伸ばす社会に変える。前例にとらわれない若者だからこそ、停滞する日本に新風をふき込む起点になり得る。」

**********************

ひとりの大学教員として、そして「サービス創造学部」の学部長として、そんな型破りの発想や行動力を持つ若者を応援し、責任を持って全力で育てたい。

****************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=1

 ◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.htm
公式サポーター企業http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=23
学部インハウスメディア「Kicky」:http://kickycuc.jp/

 

秋学期「活動から学ぶ」学部オフィシャルプロジェクトがさらに拡充!

「サービス創造学部」学部長、学部プロジェクト委員会委員長の吉田優治です。

秋学期から新たに、★若者6000名の大学キャンパスを企業とともに共同リサーチ&プロモーションする「キャンパスマーケットプロジェクト(経済産業省助成事業プログラム)」、★7月に公式サポーター企業になっていただいたJリーグのJEF UNITEDと連携して行う「JEF UNITED プロジェクト」、そして★学部マスコットを使ってプロモーション活動を行う「サービス創象くんプロジェクト」が新たにLINE UPされます。

「OUR WEDDINGプロジェクト」は春学期で終了しましたが、★「学部メディアプロジェクト」、★「千葉ロッテプロジェクト」、★「千葉ジェッツプロジェクト」、★「パーティープロジェクト」、★「コミュニティーカフェプロジェクト」を含めて秋学期の学部オフィシャルプロジェクト数は8つに拡大・拡充します。

さらに経済産業省に助成採択された「In-Campus Real Business Learning」も秋学期からスタートします。★「HUB & DININGリアルビジネスラーニング」と★「キャンパスマーケットプロジェクト」を実施していきます。

「企業から学ぶ」、「活動から学ぶ」を実現するために、学部教職員、そして各プロジェクトに連携していただく公式サポーター企業関係者は全力で準備をしています。ワクワクしながら学生が成長する姿を見たいと願っています。サービス創造学部は、サービス創造人材の育成に真摯に全力で取り組んでいます。

「学問から学ぶ」、「企業から学ぶ」、「活動から学ぶ」がサービス創造学部の学びです。

経産省日経記事20150624

****************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=1

 ◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.htm
公式サポーター企業http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=23
学部インハウスメディア「Kicky」:http://kickycuc.jp/

 

 

 

 

「全国ビジネス系大学教育会議」に参加中!教育イノベーションは「サービス創造学部」が「やるぞ」!

「サービス創造学部」学部長、「全国ビジネス系大学教育会議」会長の吉田優治です。

32年前に全国経営学部長会議のメンバーたちによって創設された「全国ビジネス系大学教育会議」の32回目の「全国研究会議」が昨日、今日の二日間、自由が丘の産業能率大学で開催されています。

今回テーマは「ビジネス系大学教育の現代的役割ーだれのために、どのような教育を行うのか」。企業経営者、起業家、内閣府官房人事局、高校教員、大学関係者が集まり、大学の垣根を越えてこれからのビジネス系大学教育について議論しています。ビジネス系大学教育のイノベーションはサービス創造学部が「やるぞ」!

来年度は日本一の学生受験者数を集める近畿大学で開催し、近畿大学のビジネス系教育の魅力を探りたいなと密かに願っています。

大学教育会議プログラム

****************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=1

 ◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.htm
公式サポーター企業http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=23
学部インハウスメディア「Kicky」:http://kickycuc.jp/

 

ついにFacebookグループ「The University DINING」がスタート!

「サービス創造学部」学部長、「HUB & DINING Bureau」プロデューサーの吉田優治です。

5月11日にグランドオープンした新学食「The University DINING」(http://www.cuc.ac.jp/bureau/dining/index.html)のFacebookページをDININGオペレーションを担当する公式サポーター企業「Transit General Office Inc.」が立ち上げました。今後、イベント、メニュー、地域の方々へのスペシャル情報、Real Business Learning情報、営業時間、パーティープランなどわくわく情報が次々に発信される予定です。

このグループに、昨日1日だけでで350名を超える「いいね」メンバーが集まりました。この機会にぜひ、ぜひfacebookグループでメンバーなってください。

ここをクリック: https://www.facebook.com/universitydining?notif_t=page_invite_accepted

DININGロゴ

DINING Facebook

 

DINING WALL

****************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=1

 ◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.htm
公式サポーター企業http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=23
学部インハウスメディア「Kicky」:http://kickycuc.jp/

 

大学チア「glitter’s」のやる気、決めポーズ!

glitter’sは、9月16日「千葉ロッテマリーンズマッチデー(大学冠試合)」に登場します。本日、球団事務所でglitter’s代表2名が中村専任講師と一緒に打合せ。打合せ後、やる気の決めポーズ! やる気です。

マッチデー情報: http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2015/08/12/24488

glitter'sの決めポーズ

****************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=1

 ◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.htm
公式サポーター企業http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=23
学部インハウスメディア「Kicky」:http://kickycuc.jp/

 

「サービス創造大賞2015」の応募ヒント(2)!

松本大吾准教授からの「サービス創造大賞2015」応募ヒント(2)を学部インハウスメディア「Kicky」にUPしました。応募締切は9月末日です。

「サービス創造大賞2015」応募要項: http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/taisyo_2015

応募ヒント(2)はここをクリック: http://kickycuc.jp/others/topics027/

応募ヒント(1)はここをクリック: http://kickycuc.jp/others/topics025/

Kicky 松本

****************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=1

 ◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.htm
公式サポーター企業http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=23
学部インハウスメディア「Kicky」:http://kickycuc.jp/

ヤフーの本間浩輔執行役員から学ぶ!

「スポーツ・エンターテインメントサービス論」に本間浩輔ヤフー執行役員が登壇。年間100名近くのゲストスピーカーが学生を刺激し続けてくれています。

Kickyが特集記事をUPしました。ここをクリック: http://kickycuc.jp/faculty/faculty012_honma/

Kickyヤフー本間執行役員

****************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=1

 ◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.htm
公式サポーター企業http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=23
学部インハウスメディア「Kicky」:http://kickycuc.jp/

 

日本政府が推進する「サービス経営人材育成」!サービス創造学部は「In-Campus Real Business Learning」を推進します!

「サービス創造学部」学部長の吉田優治です。

昨日、経済産業省において「産学連携サービス人材育成事業」のキックオフミーティングが、事業採択された全国17大学が参加し開催されました。既に先月、サービス創造学部の「In-Campus Real Business Learning」が事業採択されています。

採択事業: http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/news/2015/i8qio00000018eye.html

新任の佐々木啓介サービス政策課課長の熱血スピーチが凄かった。わが国の成長戦略のための「サービスイノベーション」や「サービス生産性向上」を推進する人材育成がいかに重要であるのかを熱弁された。日本政府も本気なんだと思った。「サービス創造学部」は2009年4月の学部開設から本気です。他大学と異次元プログラムでやっちゃいます!
経済産業省キックオフミーティング20150819

****************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=1

 ◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.htm
公式サポーター企業http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=23
学部インハウスメディア「Kicky」:http://kickycuc.jp/

 

公式サポーター企業「ルネサンス」と次のサービス創造を考える!

「サービス創造学部」学部長の吉田優治です。

全国にスポおーツジムを展開する公式サポーター企業「株式会社ルネサンス」の研究教育チーム課長、伊藤啓司さんと一緒にスポーツジムのサービス創造を考えました。サービス創造学部の学生はリアルビジネスから繰り返し刺激を受け続けます。「企業から学ぶ」クラスです。

ここをクリック: http://kickycuc.jp/faculty/faculty011_ito/

Kicky新ルネサンス

****************************************

◆大学広報誌「Inside」 http://mit.prof.cuc.ac.jp/fsiblog/2014/04/05/18531

最新学部パンフレット:http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=1

 ◆サービス創造学部HP :http://www.cuc.ac.jp/dpt_grad_sch/service/index.htm
公式サポーター企業http://www.cuc.ac.jp/cucnyugakuannai2016/#page=23
学部インハウスメディア「Kicky」:http://kickycuc.jp/

 

 

夏休み中、インターンシップ研修に参加する学生に逢って

サービス創造学部の今井重男です。
本日、学部公式サポーター企業の1社であるクオルス㈱が運営する銀座の店舗「TRATTORIA DEL PACIOCCONE SALUMERIA」に伺いました。
こちらの店舗では、サービス創造学部3年生が3人、インターンシップでお世話になっています。
果たして、手だれのスタッフに混じり店舗でどのような研修を受けているのか、研修に主体的に参加しているのか、指示に従い動けているのか、と関心とともに多くの不安を抱き訪問しました。
が、驚きました!モノトーンの制服に身を包んだ3人が、ホールで、あるいはバーカウンターでテキパキと動いていました。訪問して、私の不安は、いたずらに心配していただけだと理解しました。

食事をいただきながら、終始3人が気になりましたが、倦まず弛まず真剣に動く姿を見て、頼もしささえ感じました。インターンの1人が代表して、訪問のお礼メールを送ってくれました。慣れない環境で疲れているのに、このようなことをされると思わず目頭が熱くなります。
きっと、一回り、いや二回り成長してくれるであろう3人に、秋のキャンパスで会うのがとても楽しみです。
20150814_151937
この夏インターンシップに参加しているサービス創造学部生は、5~60人以上います。座学で学んだことを、インターンシップなどのアクティブラーニングを通じて体得する。そんな学びもサービス創造学部の特徴の1つです。

追申:インターンシップ中のまかないは、もちろんイタリアンと教えてもらいました。なんと、今お店でキャンペーン中の「サマートリュフ」もいただいたとか。インターンシップ中の食事では、きっとこの3人のベストではないでしょうか。

以下はクオルスhpより。
「基本、イタリア大衆食堂」
私たちの、お店づくりのコンセプトは「旅先で訪れたイタリアのレストランを想わせるエンターテインメントの演出」です。
それに基づきイタリア食文化に忠実なメニューや雰囲気をご紹介し、お客様に最後まで楽しく気持ちよく過ごしていただけるサービス(奉仕)を常に心掛けています。
店名“パチョッコーネ”は、食通で愛らしく太ったイタリア男をイメージして美味しい物を安くたくさん食べてほしいと付けました。
本場のトラットリア(大衆食堂)さながらの心意気を“パチョッコーネ”で感じて下さい。