学部❝公式サポーター企業❞のJTBより「ちばの暮らし体験ツアー」のご案内

LINEで送る

サービス創造学部・今井重男です。現在、公式サポーター企業57社との連携委員会委員長をしています。

サービス創造学部の教育は「学問から学ぶ」「企業から学ぶ」「活動から学ぶ」という「3つの学び」が基本となっています。
「学問から学ぶ」「企業から学ぶ」ことを通じて学びとった多様な知識やアイディアを手掛かりに、プロジェクト活動他を通して「活動から学ぶ」仕掛けがサービス創造学部にはあります。そして、この「企業から学ぶ」を強力に支援してくださる企業を「公式サポーター企業」と称して、現在57社に参画いただいています。
その57社の中には、国内最大手の旅行代理店である株式会社ジェイティービーも参画してくださっており、今回同社より本学部生に対してツアーのご案内がありました。ツアーといっても一般的な旅行ではありません。千葉県内の各地域の課題と魅力に触れ、移住定住を視野にいれながら、今後の地域活性の担い手を発掘する、という特別なツアーです。1泊2日の内容で参加費用「無料」。ツアー参加後に、意見交換会とアンケートに回答します。本学部生は、ツアー参加を通じて、地元ちばについて地域ならではサービス創造を実践的に学びます。

20160729124932-0001

「近畿大、明治大、立教大、九州産業大、琉球大、千葉商科大のビジネス系大学教育の取り組み」から学ぶ!

LINEで送る

サービス創造学部の今井重男です。

来月8月24日・25日に近畿大学(東大阪市)を会場に、全国ビジネス系大学教育会議第33回全国研究大会が開催されます。同会議の会長は、本学部の吉田優治サービス創造学部長です。

今大会の統一テーマ「はビジネス系大学教育を創る」。大会初日(24日)は、基調講演を近畿大・増田大三副学長、明治大学経営学部・牛丸元学部長に、特別講演は近畿大学・世耕石弘広報部長にしていただきます。2日目は、2015学生起業コンテスト優勝の琉球大学生・国仲瞬氏、琉球大学地域連携推進機構・宮里大八准教授、九州産業大学経営学部・聞間理教授、立教大学大学院ビジネスデザイン研究科・山中伸彦准教授と私(千葉商科大学サービス創造学部・今井重男)が報告します。

ビジネス系大学教育に興味関心のある皆さまの参加をお待ちしています。詳しくは、同会幹事・千葉商科大学:今井重男(simai@cuc.ac.jp)までお願いします。DSC_0004
近大東大阪キャンパス整備事業のポスター。当該事業の総工費はなんと400億円。ポスター、youtube動画など、様々なソースで広報活動しています。世耕広報部長の特別講演が楽しみです。

研究大会案内はこちら↓
【確定】第33回研究大会案内

「体育会系」なバーベキューでした。

LINEで送る

IMG_0426image

サービス創造学部の仁平京子です。こんにちは。

7月上旬に、私の担当する研究入門A(1年)のメンバーで、バーベキューを行いました。バーベキューでは、ダイエー市川店での食材の買い出し、レンタルのバーベキュー器材やテントの組み立て、片付けなど、想像以上に大変でしたが、常に、皆の笑顔が絶えなかったのが、とても印象的でした。そして、皆で、炭火で焼いたお肉の美味しさに感動しました。また、今回のバーベキューを通じて、作業の準備や段取り、片づけの仕方など、普段の教室内での授業とは、違った側面を観察することができました。

研究入門のメンバーは、とても元気が良くて、明るくて、周囲の人たちに気遣いのできる人たちです。例えば、カラオケが得意なタイプの人やしっかり者タイプな人、アメフト部で礼儀正しいタイプな人など個性豊かなメンバーが集まっています。少し話は早いですが、12月には、クリスマス会を開催しようと企画しています。

他の研究入門のクラスでは、クラス合同でバーベキューをしたり、バーベキューと花火をするクラスもあるようです。このように、学生が明るくて、楽しそうで、クラスの雰囲気のよいところが、サービス創造学部の魅力の一つではないかと思います。

OG/OB凱旋登壇ウイーク 始まります。

LINEで送る

サービス創造学部の今井重男です。
本日2時限「サービス企業セミナー」に、学部2期生のOG 安村美咲さん(今井重男ゼミ)にご登壇いただきました。
学生時代から今も、ずーと元気一杯の安村さん。後輩を前に、学生時代のこと、就活のポイント、それから今の仕事である広報業務など、熱く語ってくださいました。
20160715安村

525教室でやっていたゼミの授業の、あの席に座っていた彼女が登壇してくれて、指導教員としてとても嬉しくなりました。
安村さん、どうもありがとうございました。
来週月曜日には、学部1期生の森さん、和田さん、杉浦さんが、「サービス創造実践2A」(3時限)に登壇しくれる予定です。
OG/OBの凱旋登壇にこうご期待ください!

近藤薫さんが「音を楽しむ」講義!

LINEで送る

サービス創造学部・専任講師の中村聡宏です。

7月12日、シンガーソングライターであり、V6、AKB48、東方神起、テゴマス、℃-ute、Juice=Juice、 鈴村健一、郷ひろみ、柏木由紀、渡辺美里、マオ from SIDなどなど多数のアーティストに楽曲提供もしている近藤薫さんが「スポーツ・エンターテインメントサービス論」のゲストスピーカーとしてご登壇くださいました。

ライブを交えながら、音楽業界事情の現在を語るあっという間の90分。

最後は、薫さん作詞・作曲の『もうひとりの君』を学生たちとみんなで合唱。ちなみに、同曲のMVは、千葉商科大学を舞台に、多くの学生たちが出演した思い出の作品です。

 

講義後、学生からはこんなメッセージが。

+++
貴重なお話ありがとうございました。
また、素敵な歌を聴くことができ思い出に残る講義になりました。
初めて近藤さんの歌をきいたのですが、心に残る歌声でした。
講義が終わったあとも耳に残る歌声で私はファンになりました。
(中略)
歌は人を元気にする力があると思います。
今まで私も何度も助けられてきました。
「もうひとりの君」は私のお気に入りの曲になりました。
これからも音楽業界を盛り上げてください。応援しています。
本当にありがとうございました。

+++

 

あらためて、音楽の力を感じる時間でした。

薫さん、ありがとうございました!

 

13620831_1040303472712909_2101696312319875525_n 13627071_1040388399371083_6042026113267777979_n

 

MV『もうひとりの君』

 

地域に住むSさんからハガキをいただきました!

LINEで送る

「サービス創造学部」学部長の吉田優治です。

先日、The University DININGで行われたDININGベーカリーアドバイザー浅本充さん(自由が丘ベイクショップ)によるトークレクチャー「美味しい風景の見つけ方」にご参加いただいた大学近くにお住まいのSさんから、当日撮影された写真が印刷されたハガキをいただきました。Sさんは千葉県内の他大学で広報職員としてお仕事をされていたとのこと。大学教育やDINING、秋にオープンするThe University HUBについての話をさせていただきました。

届いたハガキにうれしいメッセージが添えられていました。地域の皆様にも愛される、そして応援していただける大学になりたいと思いました。学生も教職員もがんばるぞ。

7月23日16:00からは「The University JAZZ LIVE」。ご家族やご友人をお誘いいただき全員でお越しください。冷えたビールやワイン、ソフトドリンクも楽しめます。

応援手紙

進路指導教諭が選ぶ「教育力の高い大学」で全国780大学中57位!

LINEで送る

「サービス創造学部」学部長の吉田優治です。

東洋経済ONLINE(7月6日付け)によれば、大学通信が行った進路指導教諭が選ぶ「教育力の高い大学100」で千葉商科大学は全国780大学のうち57位にランキングされました。この調査は全国2000名の高校進路指導教諭にアンケート調査し750名から回答を得たもの。57位には、青山学院大学、首都大学東京、法政大学、東海大学、関西学院大学などが同ポイントで並んでいます。

http://toyokeizai.net/articles/-/125403?page=4

サービス創造学部は、サービス創造力を身に付けた学生を公式サポーター企業57社とともに地道に育てていきたいと考えています。

大学キャンパス1

 

 

「サービス創造学部」就職内定40%超え!かなりのハイペース!

LINEで送る

「サービス創造学部」学部長の吉田優治です。

4年生の就職活動が大きな山場を迎えています。大学キャンパスでも合同会社説明会や学内選考会を行っています。サービス創造で活躍できる仕事と会社を見つけ出してください。サービス創造学部も、キャリア支援センターも全力で就職活動支援中!

現在、就職内定率は昨年を上回る40%超えのハイペース。よし!

学内選考会

学部4期生、サービス創造のマインドを持って頑張れ!

LINEで送る

「サービス創造学部」学部長の吉田優治です。

3月に卒業した学部4期生たちは、それぞれの職場で元気に仕事にチャレンジしていると思います。サービス創造のマインドを持って頑張れ!

学部インハウスメディア「Kicky」: http://kickycuc.jp/others/topics047

学部4期生